30代で始める風俗に必要なこと

風俗の求人情報

求人えらびのコツ

まずは、お客様が多い店を選びましょう。
集客がなければ稼ぐことはできません。

求人欄は、全て確認してください。
基本給・指名料・オプションなどしっかり確認しましょう。
広告掲載の状態や、ホームページを確認して、そのお店がどれだけ儲かっているかを判断するのもいいと思います。

また、出勤についても確認が必要です。
休んだときのペナルティーは発生するのか、無理な出勤を強いられるようなことはないかとか、生理休暇がとれるかどうかなどです。
こちらは、面接時に再度確認したほうがいいですね。

でも、おすすめは新規オープンの店です。
単純ですが、新規なので、人間関係で悩むことは少ないですし、新規なので店舗側も頑張ってくれるはずです。

面接の秘訣

求人情報で見つけた面接に行くときの服装ってどうしますか。
面接だし・・・とカジュアルな服装を選ぶのはおすすめしません。
お店の採用担当の方も、細かくチェックしています。

面接とはいえ、スカートをはいて、ヘアメイクをしっかりして着飾った状態で面接に行くことをおすすめします。
例え求人に、ラフな格好でOKとなっていたとしても、しっかりとした身なりで面接に行くことにより、30代としての好印象を与えることができます。

次に、立ち振る舞いでしょう。
20代とは違い、タメ口などは通用しません。
いい大人なので、言葉使いや、態度には細心の注意を心がけたほうが採用につながりやすいでしょう。
もし、可能ならば、大人の色香を醸し出す仕草なんかしてみてもいいかもしれません。


TOPへ戻る